二週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活【前編】

2週間モバイルWiFi(ワイファイ)生活始めます

WiFiのみで生活したら実際のところどうなるのか。
ということを身をもって検証すべく始まった2週間WiFi生活という企画。
今回はその前編である最初の一週間について報告します。
本企画の詳細については冒頭のリンク先記事を参照してください。

【結論】現代人はモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターだけで生活できる

WiFiのみでネットを楽しむ人

固定回線を一切利用せず、一週間モバイルWiFiルーターのみで生活した結果、WiFiのみで充分ネットライフを満喫することができました。
筆者は休日を丸一日室内で過ごし、ネットサーフィンや動画視聴を楽しむタイプなのですが、それでも全く問題なく利用できました。
試しに海外のニュースサイトなどを訪問してみても、固定回線と変わらず快適でした。

固定回線不要のWiFiはこちら

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターの通信速度は?

WiFi(ワイファイ)の速度

数値を実測したわけではありませんが、比較的山に近く、都心から離れた場所にある筆者の自宅でも問題なく利用できました。
平日夜間はもちろん、土日祝日においても早朝から深夜まで終日快適でした。
固定回線との違いをほとんど感じることがありませんでした。

動画の閲覧も特に途中止まったりすることもなく、モバイルWiFiルーターを利用していることを忘れるくらいでした。
試しに様々な人気SNSやホームページなどにもアクセスしてみましたがそちらも問題なしです!

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター端末のバッテリーの持ち具合は?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターはバッテリーも良好

通常の範囲内での利用であれば、端末のバッテーリー消費はほとんど気になりません。
カタログスペック通り、8時間から8.5時間程度の連続利用が可能でした。
ただ、高画質での動画閲覧など利用方法によってはもう少し時間が短くなるかもしれません。
終日外出していなかったのでこの点はまだ不明確ですが、おそらく外出していても不安を感じるほどではないでしょう。

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターに複数の端末から同時アクセスしても大丈夫?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターは複数の端末からアクセスしても大丈夫

少し心配であった複数の端末でのインターネット接続も問題ありませんでした。
ノートパソコンとスマートフォンから同時に接続し、動画を再生しながらSNSを利用したりネットサーフィンをしていましたが、動画が止まったり、ページを開く速度が遅くなったりSNSの読み込みが遅くなったりするようなことはありませんでした。
たださすがに二台同時に動画の閲覧などはしていないのでそのあたりの点は次回までに検証しておきたいです。

モバイルWiFi(ワイファイ)生活を一週間続けてみて感じた不便な点は?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターに不満点はなし!

ほとんど不便な点を感じなかったWiFi生活の一週間目ですが、あえて不便な点を挙げてみるとすれば、端末の充電でしょうか。
充電が切れてしまったらネットにアクセスすることができません。
調べ物をしていたところ当然動かなくなってしまい、焦っていたら端末の充電切れだったということが一度ありました。
その後は半日ごとに充電するようにしたのでこういったアクシデントは起こらなかったものの、不便な点といえば不便な点でした。

2週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活、後半戦突入です

WiFi生活、後半戦に入ります。

モバイルWiFiルーターのみで一週間生活するも、特に不便なこともなく快適なことが判明しました。
後半の一週間は人通りの多い場所や都市部、地下などさまざまな場所へ赴きさらに検証を深めていきます。

当社ではただいま、大容量50GBのモバイルWiFiルーターを2980円よりご案内しております。
モバイルWiFiルーターを利用してコストを抑えた快適なネットライフを送りたいのであれば、ぜひ当社までご相談ください。

固定回線不要のWiFiはこちら