【2020年】ポケットWiFiのおすすめ機種はコレを選べば外れなし!

ポケットWiFiとは、いつでもどこでもインターネットへ接続できるようになる手のひらサイズの機器です。
出先でインターネットを使いたいという場合に特に活躍する道具です。

ポケットWiFiの特徴およびメリット

ポケットWiFiのメリットを受けている機器のイメージ

特徴およびメリットには以下のようなものがあります。

ポケットWiFiは手のひらサイズで持ち運びに便利

ポケットWiFiは名前の通り、小型で軽く持ち運びに適しています。
充電式なので自宅はもちろん外出先でも安心して使うことができます。
持ち運びができるという点はポケットWiFiにおける一番のメリットといえるでしょう。
なお、基本的にポケットWiFiは複数人での利用に対応しており、急に利用したい人が増えても追加料金はいらないので安心です。

セキュリティ面で安心した無線通信がいつでもどこでも可能になる

最近では町中のいたるところにWiFiスポットあり、スマホやパソコンを使って無料でデータ通信の可能な場所が増えてきました。
しかし、誰でも同じパスワードで気軽に接続できるということでセキュリティ面には不安が残ります。
実際、フリーのWiFiスポットにIDを似せ、勘違いした人を接続させて個人情報を抜き取ろうとする事例もあります。
大事なデータなどをフリーのWiFiスポットで取り扱うとそれだけ情報が流出するリスクも高まります。
ポケットWiFiは、パスワードが他人に漏れない限り不正にアクセスされることもなく安心です。

回線工事など不要で届いた日から使える

ソフトバンク光など大手キャリアの固定回線で光通信を使おうとするには回線工事が必要です。
回線工事だと開通するまでに業者を手配し、日程を調節しないといけないので工事まで時間がかかることもあります。
その点ポケットWiFiなら届いてすぐに使うことができます。

WiFiの利用料金が固定回線に比べて安い

固定回線においては工事費など諸費用をを負担したうえで、さらに月額費用が必要になります。
そのため、月々の総額の料金は高くなりがちです。
また、基本料も高めの設定で平均して6000円前後のものが多いです。
さらに、工事費用も光回線は2万円からなど高めです。
対して、ポケットWiFiであれば月額3000円~4000円で工事費用も掛かりません。月額費用の面ではポケットWiFiのほうが安いです。

通信を利用するための設備が必要ない

ポケットWiFiにおいては通信に利用するための設備が不要な点も見逃せません。
固定回線タイプではルーターやモデム、LANケーブルなど回線を使うための設備を整えなければなりません。
しかし、ポケットWiFiにはルーターやLANケーブルも必要ありません。
端末一つで何不自由なく利用することができます。

ポケットWiFiのデメリット

ポケットWiFiのデメリットを説明する画像

ここまでメリットをみてきましたがポケットWiFiにはデメリットも存在しています。

まれに回線の安定しないことがある

ポケットWiFiは固定回線に比べると回線速度が落ちてしまうことも多いのは事実です。
とはいえ、パソコンで高画質なオンラインゲームなどをしない限り問題ないのがほとんどです。
ポケットWiFiの平均速度はおおむね40~50Mbpsです。
メールのチェックや文章の多いファイル閲覧でも問題ない速度です。
実際、某人気動画サイトにおいて一番高画質な4K動画を見るのに必要なスピードが20Mbpsといわれています。
40~50Mbpsも出るのであれば充分すぎるということがわかります。

1日でデータを使いすぎると速度制限がかかることもある。

会社によっては1日あるいは1ヵ月といった一定期間のデータ使用量に応じて通信速度に制限をかけることもあります。
その制限とは、簡単にいえば通信を使いすぎた人の回線速度を一定期間下げるというシステムです。
速度制限がかかると通信の速さが遅くなるため快適に使えなくなります。
速度制限の規定については契約する会社ごとに違うのでよく確認しましょう。
特に、大容量の通信を行う場合は無制限タイプや容量の多いプランを選ぶことなどが必要になります。

レンタルマーケットの取り扱うポケットWiFiのおすすめ機種はコレ!

ここではレンタルマーケットで現在取り扱っているポケットWiFiのなかでもおすすめの機種を見ていきます。
なお、レンタルマーケットのポケットWiFiは3日間からレンタル可能であり、短期から長期まで用途に合わせてご利用いただけます。

Softbank回線 Pocket WiFi 601HW (通信容量50GBor7GB)

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター

ソフトバンク回線を利用しており、通信容量も使いやすい7GBと大容量の50GBの二種類をご用意しています。
最大同時接続台数も14台まで対応しており、外出時だけでなく大人数で行う会議などでも活躍できます。
短期の出張や外出時だけでなく長期的に業務用としても50GBあれば充分に通用するレベルです。
課やチームで共有して使いたいという場合にもおすすめです。
連続通信利用時間も8.5時間と外回りの営業にも耐えうるバッテリー性能になっている点も見逃せません。

万が一の時も安心な補償も

万が一に備えて安心補償プランに加入している男性の影

レンタルマーケットでは、レンタルしたポケットWiFiを落として壊してしまったなど万が一に備えた安心補償プランも用意しています。
安心補償プランはお客様がより製品を安定してご利用していただくためのプランになります。
水濡れや落下、火災など、基本的にすべての自損事故を対象に、修理代金や免責金など一切の。
ただし、盗難や紛失など本体がお手元にないような場合などは対象外となります。

法人向けのポケットWiFiのおすすめならレンタルマーケットにお任せ

レンタルマーケットでは、お客様の予算や利用方法、期間などに応じ最適なプランを提供することが可能です。
利用目的や期間、その他の諸条件によってはホームページに記載されていないお得なプランを提供することも可能です。
お電話(042-649-1197)または下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

[su_button url=”https://www.rentalmarket-houjin.jp/user_data/mitsumori.php” background=”#ef9d2d” color=”#ffffff” size=”10″ wide=”yes” center=”yes” icon=”icon: envelope-o” icon_color=”#ffffff”]レンタルマーケットに相談する[/su_button]

【業界最安値クラス】50GBの大容量ポケットWiFi(ワイファイ)が月額2980円!

格安SIMや速度制限など、スマートフォンを取り巻く通信環境は大きく変化してきました。
当社ではその通信環境に一石を投ずべく、ポケットWiFiの格安提供を開始しました。

特別価格でのWiFiレンタルはコチラ

50GBのWiFiが今なら月額2980円!

当社では2021年3月までの期間限定で、モバイルWiFiルーター(いわゆるポケットWiFi)を月々2980円で提供しています。
容量は大容量の50GB!
50GBのWiFiを2980円という価格設定が実現できた理由を詳しく説明します。

理由① 数量限定だから!

価格が安い理由の一つとして、数量限定だからという理由があります。
当社はPCやWiFi、タブレットなどIT機器のレンタルを専門とする会社です。
それを最大限活かし、仕入れや管理コストなどを見直しつつ、数量を限定することで2980円という価格を実現しました。

理由② 期間限定だから!

こちらの理由についても数量と同じような理由になります。
期間を2021年3月まで、というように明確に区切ることで業界最安値クラスの価格を実現することができました。

理由③ レンタルだから

ポケットWiFiの広告などで「本体代金無料」といったようなワードを目にしたことはありませんか?
実はこれ、本体代金が無料となるには一定の条件があったりするなど、実質的な価格ではそれほど安くないということがあるのです。
しかし、当社のポケットWiFiにそのようなカラクリは一切ありません。
純粋に通信費のみでご利用いただけます。
これはレンタルだからこそ実現できることです。

理由④ 赤字覚悟だから

赤字覚悟、これが最大の理由です。
当社は創業からたくさんのお客様に支えられてここまで成長することができました。
その感謝の気持ちを込め、少しでも多くのお客様に当社の人気製品であるポケットWiFiをお得に利用していただきたいと考え、50GBのポケットWiFiを2980円という破格の値段設定に踏み切ることができました。

機種は人気の601(または602)HW

モバイルWiFi

601(または602)HWは非常に高性能な機種になります。
起動から使用まで約5秒というハイスピードな立ち上がりと最大速度612Mbps(下り速度)の高速通信が魅力の機種になります。
さらに、この端末一台で複数のパソコンやスマートフォン、タブレットと接続することができます。
接続台数は最大で14台まで対応可能であり、ご家庭でのご利用も安心です。
バッテリーの持続時間は最大で8.5時間の連続使用が可能なハイパワー機種であるため、休日のお出かけや旅行など長時間外へ出るときも安心できます。

レンタルマーケットのポケットWiFi(ワイファイ)はなぜ選ばれている?

ポケットWiFiの安さを考える女性

レンタルマーケットのポケットWiFiが選ばれているのにはれっきとした理由があります。

レンタルマーケットのWiFiが選ばれるわけ

選ばれる理由① 業界トップクラスの安さ

通信量50GBで月額2980円という価格を実現できている会社はほとんどありません。
無制限といわれているところも何社ありますが、一日当たり・あるいは数日など一定期間での最大通信量が決められていたりと実質的には無制限でないことが多いのです。
しかし、当社のポケットWiFiはそのような制限はなく、50GBという通信量を心行くまで満喫していただくことができます。
なお、50GBを越えたら利用できなくなるというわけではなく、通信速度が翌月まで低下するというものになります。
翌月になると通信速度はしっかり復活するのでご安心ください。

選ばれる理由② 初期費用が無料

本製品はレンタル商品です。
そのため、購入などのように本体代やその他料金がかからないのです。

選ばれる理由③ 手続きがカンタン

当社のポケットWiFiをご利用していただくにあたり、身分証の提出や細かな書類へのサインなど面倒な手間はほとんどありません。
簡単なお申込みフォームから3分程度の入力作業のみです。

選ばれる理由④ 最短で当日配送の翌日到着!

平日15時までのご注文で当日発送が可能です。
場所によっては翌日届くこともあります。
つまり条件によってはご注文の翌日に商品がお手元に届くということがあり得るのです。
お急ぎのお客様も安心してご注文いただけるのは当社ならではです。

他社様との比較ではどうなの?

では、最後に当社のポケットWiFiと他社様との間の料金比較をしてみます。

A社様 B社様 当社
月額費用 6000円 7639円 2980円
送料 1900~2700円 1000円 1000円
解約金 月額料金×残月数 20000円
初期費用 あり あり なし

※2021年3月31日までご利用いただいた場合違約金無し。それ以前の場合は10000円が発生します。

低価格高品質のポケットWiFi(ワイファイ)ならレンタルマーケットへ!

レンタルマーケットでは高品質なポケットWiFiを他社様を圧倒する低価格でご提供しています。
ただ、50GBを2980円という価格でご提供できるのは数量限定かつ2021年3月までという条件が付いています。
少しでも多くのお客様により長くご利用いただきたいと考えています。
お見積りやご相談は無料です。
お電話(042-649-4481)または下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

無料でのご相談はこちら

二週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活【後編】

過去二回にわたりお送りしてきた二週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活も今回がラストにあたる後編となります。
二週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活の概要と前編については下記をご覧ください。
概要⇒https://www.rentalmarket.jp/blog/?p=1271&preview_id=1271&preview_nonce=4582b05ac9&post_format=standard&_thumbnail_id=1277&preview=true
前編⇒https://www.rentalmarket.jp/blog/?p=1281&preview_id=1281&preview_nonce=53ea9f13e7&post_format=standard&_thumbnail_id=1293&preview=true

WiFiの利用や価格について相談する

2週間WiFi(ワイファイ)のみで過ごした感想は?

ズバリ、2週間WiFiのみでの生活は快適でした!
速度も速く安定性も抜群で、時折WiFiによる接続であることを忘れるほどでした。
この2週間の間に都市部や郊外、地下街やビル街などさまざまな場所へ出向きましたが、どこへっても変わらず快適なままでした。
正直このまま固定回線を解約してしまってもよいのかなと思いました。

結局のところ固定回線は必要なの?それとも不要なの?

今回の体験を通じ、筆者個人としてはインターネットは必ずしも固定回線である必要はないのではないかと痛感しました。
もちろん固定回線には固定回線のメリットがあります。
家族の人数が多かったり、容量の大きなファイルの送受信を多く行うような場合は固定回線の方が有利な場合もあるでしょう。
しかし、一人暮らしの方やネットをあまり使わない世帯であればモバイルWiFiルーターのみでも充分です。
インターネットの時代だから固定のネット回線が必須という考えは改めた方がよさそうです。

2週間使ってみてよかった点は?

モバイルWiFiルーターを実際に使ってみて一番良かった点はどこでも高速なデータ通信ができたことですね。
正直固定回線から飛ばすWiFiよりも回線速度が速かったですし、利用中突然接続が切れてしまうこともありませんでした。
よくモバイルWiFiルーターは接続の安定性や通信速度が懸念されますが、今回利用した機種である「601HW」ではそのようなことは一切ありませんでした。
地下街や路地裏を移動中に使っているときも問題なく通信できていました。
本当に使ってみてよかった思える性能でした。

価格については?

価格については文句なく安いと断言できます。
固定回線さながらの通信速度と安定性、それに加えて地下から街中、郊外までどこでもパフォーマンスを発揮!
さらには一日外出しても平気なバッテリーを搭載し、かつ毎月50GBまで通信できるモバイルWiFiルーターが月々2980円というのは破格の安さです。
下手に固定回線を契約して毎月5000円近く支払うくらいなら、持ち運びがしやすく通信も速いモバイルWiFiルーターに切り替えてしまってもいいかもしれません。

2週間不便だったところは?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターの問題点について考える人

強いて不便だった点を挙げるならバッテリーの問題ですね。
スマホの他にWiFiの端末も充電しなければならないので、疲れているときに充電する作業が煩わしく感じることもありました。
ただ、1日家にいてネットに接続していても半日は余裕で持つのであまり過剰に気にする必要もありません。

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターがおすすめできるのはどんな人?

モバイルWiFiルーターがおすすめできるのは次のような人たちです。

・通信料を節約したい
・一人暮らし
・あまりインターネットを使わないご家庭
・家の固定回線があまりにも遅い
・外でも高速にデータ通信をしたい

ただ、上記に当てはまらない方であってもモバイルWiFiルーターは充分おすすめできます。
モバイルWiFiルーターの用途や利用すべきかなど詳細については弊社にご相談ください。
ご相談は無料で承っています。
お気軽にお電話(042-649-4481)または下記のボタンよりお気軽にご相談ください。

WiFiの利用や価格について相談する

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのみの利用があまりおすすめできない人は?

モバイルWiFiルーターのみの利用がおすすめできないパターンとしては「通信量が極端に多い」これにつきます。
具体的には、毎日何時間も高画質の動画を見続けるような方、音楽やゲームなど大容量のデータを頻繁にダウンロードする方などが該当するでしょう。
そのような使い方でない限りは50GBもあれば充分1カ月間利用できます。
むしろ50GBも使いきれない方が多いのではないでしょうか。
自分インターネットのヘビーユーザーだ、と自負する方でも月の通信料が30GB前後であることも珍しくありません。

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターは快適そのもの!

2週間モバイルWiFiルーターでした生活は快適そのものでした。
ただ、モバイルWiFiルーターを使ったことのない方が不安に思う気持ちも充分に理解はできます。

そこで、一定期間だけモバイルWiFiルーターを試してみて、大丈夫そうならモバイルWiFiルーターのみに切り替えるという手もあります。
弊社では2021年3月までの期間限定、月額2980円で利用できるモバイルWiFiルーターをご用意しています。
契約手数料と端末利用代金といった諸経費は不要で基本的に毎月2980円のみでご利用いただけます。

手続きもらくらく、下記のフォームに沿って入力するだけなので、最短3分でご注文が完了します。
https://www.rentalmarket.jp/limited/mobile-wifi

しかも、平日15時までの注文なら、当日発送!
早ければ翌日には到着して利用開始ができるスピードです。
利用後の返却もカンタンで商品と一緒にお届けした返信用の伝票を使にて郵送するだけで完了します。

モバイルWiFiルーターについてはレンタルマーケットにお任せください。
ご注文や無料でのご相談はお電話(042-649-4481)または下記のボタンよりお気軽にご相談ください。

WiFiの利用や価格について相談する

二週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活【前編】

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターは複数の端末からアクセスしても大丈夫

2週間モバイルWiFi(ワイファイ)生活始めます

WiFiのみで生活したら実際のところどうなるのか。
ということを身をもって検証すべく始まった2週間WiFi生活という企画。
今回はその前編である最初の一週間について報告します。
本企画の詳細については冒頭のリンク先記事を参照してください。

【結論】現代人はモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターだけで生活できる

WiFiのみでネットを楽しむ人

固定回線を一切利用せず、一週間モバイルWiFiルーターのみで生活した結果、WiFiのみで充分ネットライフを満喫することができました。
筆者は休日を丸一日室内で過ごし、ネットサーフィンや動画視聴を楽しむタイプなのですが、それでも全く問題なく利用できました。
試しに海外のニュースサイトなどを訪問してみても、固定回線と変わらず快適でした。

固定回線不要のWiFiはこちら

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターの通信速度は?

WiFi(ワイファイ)の速度

数値を実測したわけではありませんが、比較的山に近く、都心から離れた場所にある筆者の自宅でも問題なく利用できました。
平日夜間はもちろん、土日祝日においても早朝から深夜まで終日快適でした。
固定回線との違いをほとんど感じることがありませんでした。

動画の閲覧も特に途中止まったりすることもなく、モバイルWiFiルーターを利用していることを忘れるくらいでした。
試しに様々な人気SNSやホームページなどにもアクセスしてみましたがそちらも問題なしです!

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター端末のバッテリーの持ち具合は?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターはバッテリーも良好

通常の範囲内での利用であれば、端末のバッテーリー消費はほとんど気になりません。
カタログスペック通り、8時間から8.5時間程度の連続利用が可能でした。
ただ、高画質での動画閲覧など利用方法によってはもう少し時間が短くなるかもしれません。
終日外出していなかったのでこの点はまだ不明確ですが、おそらく外出していても不安を感じるほどではないでしょう。

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターに複数の端末から同時アクセスしても大丈夫?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターは複数の端末からアクセスしても大丈夫

少し心配であった複数の端末でのインターネット接続も問題ありませんでした。
ノートパソコンとスマートフォンから同時に接続し、動画を再生しながらSNSを利用したりネットサーフィンをしていましたが、動画が止まったり、ページを開く速度が遅くなったりSNSの読み込みが遅くなったりするようなことはありませんでした。
たださすがに二台同時に動画の閲覧などはしていないのでそのあたりの点は次回までに検証しておきたいです。

モバイルWiFi(ワイファイ)生活を一週間続けてみて感じた不便な点は?

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターに不満点はなし!

ほとんど不便な点を感じなかったWiFi生活の一週間目ですが、あえて不便な点を挙げてみるとすれば、端末の充電でしょうか。
充電が切れてしまったらネットにアクセスすることができません。
調べ物をしていたところ当然動かなくなってしまい、焦っていたら端末の充電切れだったということが一度ありました。
その後は半日ごとに充電するようにしたのでこういったアクシデントは起こらなかったものの、不便な点といえば不便な点でした。

2週間モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター生活、後半戦突入です

WiFi生活、後半戦に入ります。

モバイルWiFiルーターのみで一週間生活するも、特に不便なこともなく快適なことが判明しました。
後半の一週間は人通りの多い場所や都市部、地下などさまざまな場所へ赴きさらに検証を深めていきます。

当社ではただいま、大容量50GBのモバイルWiFiルーターを2980円よりご案内しております。
モバイルWiFiルーターを利用してコストを抑えた快適なネットライフを送りたいのであれば、ぜひ当社までご相談ください。

固定回線不要のWiFiはこちら

2週間モバイルWiFi(ワイファイ)生活始めます

WiFiを利用する現代人

WiFiを勧める声が各所より上がる昨今、実際にWiFiのみで生活したらどうなるのか。
2週間WiFi生活、スタートです。

モバイルWi-Fiルーターはこちら

現代人においてネット環境は必須ツール

インターネットは現代人のとって必須なツール

現代人にとってインターネットは切っても切り離せない重要なツールとなりました。
それを表すかのように、一家に1台のパソコンがあり、老若男女問わず一人一台のスマートフォンが当たり前といわれることも多々あります。
それに伴い、使用場所が限定される固定回線から自由にどこでもインターネットへ接続できるWiFi(ワイファイ)の人気が高まりました。
とはいえ、WiFiも完全無欠の最強ツールではなく、条件次第で通信速度や安定性に欠けてしまうことがあります。
そういった背景もあり、現在一般家庭において主流となるネット環境は自宅の固定回線+そこにルーターと連携したWiFiという形に収まりました。

現代人はWiFi(ワイファイ)のみで生活できるのか

WiFiを利用する現代人

前述のように、現在の一般家庭において一番の主流となるネット環境は固定回線とその固定回線から飛ばすWiFiというパターンです。
ただ、それに対して一つの疑問が浮かびます

「ほんとに固定回線は必要なのか?」

実際、世間の流れとしては固定回線よりもWiFiへの関心が高まっています。
一方で固定回線へ根強い信頼を寄せられているというのも事実です。

そこで、レンタル会社にてWiFiの普及を進める当社社員である筆者自らが2週間WiFiのみで生活することを決めました。

そうすることで、よりリアルな環境のもと、本当に固定回線は必要なのか、WiFiの使い勝手はどうなのかと検証していくことが狙いです。

検証の条件は?

レンタルマーケットのモバイルWiFiルーター

検証の条件としては筆者が2週間、自宅や外出先では固定回線を一切使わず、モバイルWiFiルーターのみで生活するというものです。
※職場での仕事のみ固定回線を利用します。

もちろん使用するモバイルWiFiルーターは当社にてレンタル商品として取り扱いのモデルを利用します。(外観は上記の画像をご参考ください。)
通信容量は50GBのモデルになります。

2週間WiFi生活、開始

WiFi生活開始

筆者は10月6日(日曜日)より2週間WiFiのみで生活しますが、それについて一切の不安はありません。
なぜなら、自社取扱製品に自信があるからです。
WiFi生活の結果及び経過については本ブログにて報告していく予定です。

WiFiについての相談はレンタルマーケットへ

レンタルマーケットではライトユーザー向けのモバイルWiFiルーターからヘビーユーザー向けの大容量モバイルWiFiルーターまで幅広く取り扱っています。
また、ただレンタル用の商品として貸し出すだけでなく、利用環境や利用方法についての研究についても力を入れています。
WiFiについてはぜひレンタルマーケットへご相談ください。
お見積りやご相談は無料です。

固定回線不要のWiFiはこちら

 

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターを使うならレンタル?それとも新規契約?お得なのはどちら?

モバイルWiFiルーターを利用するための方法としてはレンタルのほかに新規で利用契約をする方法があります。
今回はモバイルWiFiルーターのレンタルと新規契約どちらがお得なのかまとめてみました。

WiFiをお得に利用してみる

WiFi(ワイファイ)のレンタルVS新規契約 手数料が安いのはどっち?

WiFiはレンタルなら事務手数料が0円

レンタルなら事務手数料が0円!!!
モバイルWiFiルーターを新規契約すると携帯電話の契約時のように事務手数料が発生することがほとんどです。
しかし、当社のモバイルWiFiルーターのレンタルなら事務手数料は一切発生しません。
事務手数料の有無はWiFiをお得に利用するにあたり大きな要素です。

WiFi(ワイファイ)のレンタルVS新規契約 月々の料金が安いのはどちら?

WiFiの料金について考える女性

 

条件による!!

月々の料金に関しては一概にレンタルの方が安いと言い切ることができないというのが本音です。
なぜなら契約タイミングによっては一定期間月々の料金が安くなったり契約のキャッシュバックが発生したりすることがあるからです。
もちろん、当社でも定期的にキャンペーンを行ってはおりますが、月々の料金のみという点だけを比べられてしまうと、常に他のサービスよりも優位だとは言い切ることができないのです。

WiFi(ワイファイ)のレンタルVS新規契約 解約手数料は?

WiFiの解約申し込み書類を書く人

レンタルなら契約期間満了で手数料なく解約できる!
基本的にモバイルWiFiルーターを新規契約すると、2年ないし3年といった区切りのタイミング以外では解約料が発生してしまいます。
1ヵ月だけ、半年だけといったような短期間での利用は難しくなりますし、急に事情が変わってしまった場合でも解約料が発生してしまいます。
その点、当社のモバイルWiFiルーターのレンタルであれば、1ヵ月や3か月といった短いスパンで期間を決めることができます。
そうしておくことで、急遽WiFiが不要になってしまったらどうしようという懸念は限りなく0になります。
また、1ヵ月や3か月といった期間、延長を続けることで実質的に2年間や3年間の長期契約と同様にお使いいただくこともできるのはレンタルならではです。

WiFi(ワイファイ)ならやっぱりレンタル!

WiFiならやっぱりレンタル

レンタルマーケットでは、事務手数料も不要、かつ、月々の料金も格安なモバイルWiFiルーターをレンタルしています。
通信量も手軽な7GBからヘビーユーザーも納得な50GBとニーズに応じてご用意いたします。
ご相談次第ではホームページ上でお取り扱いのない商品のレンタルも可能です。
お見積りやご相談は無料となります。
下記のお問い合わせボタンまたはお電話(042-649-4481)にてお気軽にお問い合わせください。

無料でのご相談はこちら

マンションに住んでいるのですがインターネットが遅いです。どうすればいいですか?

モバイルWiFiルーターのセールのイメージ

高速の光回線を引いて今日から快適なネットライフ…
と思いきや、回線速度がなぜが遅く満足に動画の視聴もできない。
といった事例について多くご相談をいただきます。
特にこの手のご相談はマンション等集合住宅にお住いの方に多いようです。
なぜマンションに住んでいるとこのような問題に直面するのでしょうか。
ご注文時に要望などの記入欄に「ブログを見たの」とご記入いただくことで2980円よりご利用可能なキャンペーンを実施中!

マンションでインターネットが遅い理由① 配線方式の問題

ネット回線のイメージ

一般的に光回線の導入方法には3パターンほどあります。
その中でもマンションに多い方式としてVDSLと呼ばれる方式のものがあります。
この方法は既存の電話回線を使ってネット回線を引くような仕組みになるため、どうしても速度が低くなってしまうのです。
築年数がある程度経過しているような物件の多くがこの方式です。

マンションでインターネットが遅い理由② ネット回線を住民全体で共有しているから

マンション全体でインターネット回線を共有するイメージ

実はマンションは一戸建て住宅のように各家庭ごとに完全に独立したインターネット回線というわけではないのです。
簡単にいうと大本の太い回線があり、その回線を分岐させて各家庭までインターネット回線をを引いているのです。
そのため、一度にたくさんの人が利用しだすと回線が込み合います。
その結果どうしてもインターネットの速度が遅くなってしまうのです。

マンションでインターネットが遅い理由③ 使用している機器に問題がある

パソコンの不調に悩む女性

意外な盲点なのですが、現在お使いのルーターやLANケーブル、パソコンなどに問題のあることがあります。
いくらネット回線自体が早くとも、それを受け取る側の機器がそのスピードに対応できなくては意味がありません。
ルーターが何世代も前の古いものではないですか?LANケーブルは高速ネットに対応しているものを選んでいますか?
回線だけでなく、周辺機器の状態も確認しておいてください。

ネット回線について相談する

固定回線がダメならモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターの検討を

モバイルWiFiルーター

マンション等の集合住宅にお住いの場合、ネットの速度について個人の力ではどうしようもないことも少なくありません。
そんなときはモバイルWiFiルーターのご利用を検討してみてください。
ご利用環境などによっても異なりますが、マンションの回線よりもモバイルWiFiルーターの方が快適だということもあり得ます。
マンションにお住いの方で「ネットが遅い」「不安定だ」と常日頃から不満に感じることが多い方はぜひ一度モバイルWiFiルーターについてご検討ください。
当社ではモバイルWiFiルーターを格安にて提供しております。
ぜひ一度ご相談ください。

今ならモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターが月々2980円でレンタル可能

モバイルWiFiルーターのセールのイメージ

当社は2021年3月まで限定、大容量50GBのモバイルWiFiが2980円でレンタル可能なキャンペーンを実施しています。
その際はご注文時のご要望欄等に「ブログを見た」とご記入ください。
また、ご相談やお見積り、その他ご質問等は無料です。
下記のお見積りフォームまたはお電話(042-649-4481b)でご連絡くださぃ。

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルVS固定回線 一般家庭で使うならどちらが安い?

価格で選ぶならWiFiのレンタルをお勧めする女性

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルをするか、固定回線を自宅に引くか。
引っ越しや固定費の見直しという観点から、ネット環境をどちらにするか悩んでる人も多いのではないでしょうか。
最近では固定回線もWiFiルーターのレンタル価格も競争により値段が下がっています。
安さという観点から選んだ場合どちらの選択が正解となるのでしょうか。

無料でのご相談はこちら

月額料金はモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルが安い

固定回線よりレンタルWiFiの方が安いことも多い

単純に月額料金のみで比較した場合、大抵モバイルWiFiルーターのレンタルの方が安いです。
固定回線の月額料金はキャンペーンや携帯料金との合算割引といった特殊な例を除き、おおよそ4000円~5000円程度の価格帯になっています。
ところが、当社の提供するモバイルWiFiルーターなら、「インターネットをみた」とお問い合わせいただくことでレンタル価格が2980円と激安価格になります。
さらに、固定回線は家の中でしか使えませんがモバイルWiFiルーターなら家の中でも外でも自由にインターネットへ接続することができるようになります。

激安価格でのモバイルWiFiルーターをレンタルしたい方は下記フォームの備考欄に「インターネットを見た」とお問い合わせいただくか直接お電話(042-649ー4481)にてご連絡ください。

無料でのご相談はこちら

初期費用もモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルが安い

2980円の激安レンタル用WiFiルーター

固定回線は契約したり転居の際、回線の工事費や契約手数料など初期費用として合計で1万円から3万円程度かかることも少なくありません。
それに対して当社でレンタルするポケットWiFiルーターなら初期費用は0円です。
初期費用が一切かからないのです。
さらに、当社のモバイルWiFiルーターなら、モバイルWiFiルーターの契約時にありがちなルーターの端末代も発生しません。

【結論】安さだけなら固定回線よりもモバイルWiFiルーターのレンタルが吉

価格で選ぶならWiFiのレンタルをお勧めする女性

各種キャンペーンやセットによる割引などにもよりますが、基本的に安さだけ見れば固定回線を引くよりもモバイルWiFiルーターのレンタルの方が安くインターネットを利用できることが多いです。

とはいえ、家族構成や使用場所や利用する頻度、目的によってはモバイルWiFiルーターでは賄いきれない場合も少なくありません。
固定回線かモバイルWiFiルーターのレンタルかで悩まれた時は、金額の安さだけでなくそういった面からも検討するようにしてください。

当社では固定回線かモバイルWiFiルーターのレンタルか、どちらにするべきかについて価格面や利用方法などお客様の個別の事情に合わせたご相談やお見積りを無料で受け付けています。
お見積り・ご相談をご希望の方は下記ボタンまたはお電話(042-649ー4481)にてお問い合わせください。

無料でのご相談はこちら

モバイルWiFi(ワイファイ)のレンタル最安値は月額(30日)2500円から!縛りや解約金も一切不要!!

モバイルWiFi

モバイルWiFi

毎月のインターネットやスマートフォンの料金、お高く感じていませんか?

レンタルマーケットでモバイルWiFiをレンタルすることで、現在契約している通信量を一気にお得にできるかもしれません。

WiFiをお得に利用してみる

当社モバイルWiFi(ワイファイ)の魅力① 価格が格安である

当社ではお客様の通信料に応じて7GBと50GB、2種類のモデルをご用意。
それぞれの料金ですが、なんと…

7GBなら30日間で2500円

50GBでは30日間で4500円

上記のとおり格安になっています。

7GBでも充分お値打ちな価格設定にはなっていますが、50GBではよりお得な価格設定になっています。


格安でのレンタルはこちら


当社モバイルWiFi(ワイファイ)の魅力② SoftBank回線である

モバイルWiFiを利用する際の懸念点として、回線の安定性や通信速度の問題があります。
実際、それらを気にしてレンタルに踏み切れないという方も多くいらっしゃいます。
しかし、当社のモバイルWiFiはSoftBank回線を利用して通信します。
そのため、ご家庭での使用や街中等、通常想定される使用環境において支障のでることはほとんどありません。

当社モバイルWiFi(ワイファイ)の魅力③ 違約金や中途解約金等が一切かからない

WiFiは一度契約してしまうと解約時期によって違約金等発生してしまうことがあります。
しかし、当社では違約金や解約金の類は一切いただいておりません。

たとえば、30日の契約をしたものの、10日目で解約された場合でも、違約金等は発生せず、純粋に10日分のご利用料金のみご請求となります。
基本的にその他料金は一切いただきません。
事務手数料・解約料が不要のWiFi

当社モバイルWiFi(ワイファイ)の魅力④ 月々の通信料を節約できる

先程までに述べた通り、レンタルマーケットのレンタルWiFiは格安かつ安定性に優れています。

それにより、ご契約中の携帯電話の料金プランの見直しやご自宅で契約されているインターネット回線の解約等も可能になります。

これは高品質低価格な当社のレンタルWiFiだからこそ可能なメリットになります。

WiFi(ワイファイ)レンタルならレンタルマーケット

弊社では高品質のモバイルWiFiを業界最安値クラスの格安価格でご提供しています。
利用環境やお値段等のご相談・お見積りは無料です。
お気軽にご相談ください。

無料でのご相談はこちら

 

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのデビューはGW明けのレンタルがおすすめ!

モバイルWiFiルーター

GWいかがお過ごしでしたか?
おそらく多くの方が地図アプリにSNSに調べものなどスマートフォンを存分に活用されていたことでしょう。
中には早くも通信量が上限に達してしまい、通信速度に制限がかかってしまったという方もいらっしゃるかもしれません。
通信速度が制限されていると、出先でのルート検索や、家族とのやりとりに苦労するなど、日常生活に支障の生じることもあります。

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターで高速通信を手軽に!

通信速度の問題を解決する方法の一つに、モバイルルーターを利用するという方法があります。
モバイルルーターを利用することで、どこにいてもWi-Fi接続が可能となり、通信速度の制限中においても高速なデータ通信が可能となります。

無料でのご相談はこちら

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルなら解約料も利用前の不安もナシ!

とはいえ、安易にモバイルルーターを契約してしまうと、解約のタイミングによっては違約金が発生してしまったり、使用する地域によっては電波をうまく取得することができないといったトラブルの起こることもあります。
そういった失敗を恐れ、モバイルルーターの契約に踏み切れない人も多いのが現状です。

しかし、弊社の提供するレンタル制のモバイルルーターではそういった心配は不要です!
契約期間は最短3日からとなっており、モバイルルーターの利用が初めてな方でも気軽にお試し感覚で利用することもできます。
また、短期の契約だけでなく3ヵ月や半年、1年といった長期契約のコースも用意しております。

「モバイルルーターを使ったことがなくて・・・」といった方でもお試しで3日レンタルしてから長期のレンタルに乗り換えといったことも可能です。
長期利用においては期間に応じた割引システムもご用意しています。
特に1年の長期契約では利用料金を25%割引します。
通信容量も7GBと大容量50GBの2種類あり、ご自身やご家族の使い方に合わせて選択することができます。

レンタル可能なモバイルルーターを見る

モバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタルはSSマーケットまで

これを機に、手軽で便利なモバイルルーターのレンタルをデビューしてみてはいかがでしょうか!
レンタル可能なモバイルルーターについての詳細はこちらのページをご参考ください。
また、ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。

無料でのご相談はこちら