自粛生活とモバイルWiFi

自宅でテレワーク会議をする人

新型コロナウイルスの感染拡大防止という観点から外出の自粛生活を求められる日々が続きます。
そんな中、気づけばスマートフォンの通信量が上限に達してしまい速度制限がかかってしまうという方が増えています。
そんなときはモバイルWiFiルーターをレンタルしてみてください。

自粛生活中はインターネットを利用する機会が増える

自宅でテレワーク会議をする人

自粛期間中はインターネットを利用する機会が増えます。
実際、大手インターネットサービス「OCN」の利用者のデータ使用量を調査したところ、2020年の4月には同年2月と比べて最大で4割程、インターネットのデータ通信量が増えたというデータもあります。
そうなるのも当然な流れで、自粛により外出できないとなれば家の中で動画を視聴したりインターネットサービスを利用しての勉強をする頻度が増えるからです。
また、企業のテレワーク実施により平日昼間の利用データが増えたという見方もあります。

モバイル回線での通信も増える

モバイル回線を利用する男性

現在はスマートフォンが普及し、パソコンを使わずスマートフォンですべて完結させるということも珍しくなくなりました。
また、タブレットの普及も相まって、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末で回線を契約し、パソコンのように使うことも増えてきています。
さらにはテザリング機能でスマートフォンやタブレットの回線を利用してパソコンをインターネットに接続することもできるようになりました。
それに伴い、モバイル回線の通信量も大幅に増えています。
モバイル回線には多くの場合通信量が定められており、上限に達してしまうと通信速度が大幅に制限されてしまいます。
通信速度が制限されてしまうと、動画の閲覧はおろか、ウェブページの閲覧すら困難になります。

自粛期間中こそモバイルWiFi

モバイルWiFiルーターに接続しようとする男性

スマートフォンやタブレットの通信回線の速度が制限されてしまっていれば、自粛期間中の生活を快適にとはいきません。
仕事や学業で利用されているという場合は大切な業務等に支障が生じてしまいます。
そうなる前に、モバイルWiFiルーターの利用を検討してみてください。
モバイルWiFiルーターに接続すれば、パソコンやスマートフォン、タブレットなどすべてを一台のWiFiルーターで賄うことができます。
それにより、通信速度の制限にかからないようにすることができます。
また、通信速度も一般的なモバイル回線に比べてモバイルWiFiルーターの方が早いです。
二週間WiFi生活で検証した通り、モバイルWiFiルーターの速度はインターネットの固定回線と比べても遜色ありません。

レンタルマーケットのモバイルWiFiルーターは通信量が選べる

モバイルWiFiルーターの選び方

どれだけインターネットを利用するのかは個人や世帯によって差があります。
それに応じてモバイルWiFiルーターの通信量を選択するのです。
当社では主に7GBと50GBの2種類をおすすめしています。
単身世帯でライトな利用であれば7GBでも充分ですし、それを超えるのは2人以上の世帯やヘビーユーザーに該当する方で、7GB では不足してしまうからです。

モバイルWiFiルーターの選び方はレンタルマーケットへ

仕事を請け負うビジネスマン

弊社では2020年の2月ごろからWiFiルーターについてのご相談が急増しており、特に緊急事態宣言の発令された2020年4月以降はその数が急激に増えてきています。
それを踏まえ、より多くのお客様にモバイルWiFiルーターを利用していただけるよう、モバイルWiFiルーターの在庫を豊富にご用意しています。
他社様からは在庫の関係上ご希望にそぐわなかったという場合も遠慮なくご相談ください。
お見積りやご相談については無料です。
お電話(042-649-4481)または下記のお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

レンタルマーケットに連絡する

休校中はレンタルパソコンやiPadでITスキルを身に付けるチャンス

ITスキル

新型コロナウイルスの影響により都立の高校を中心に待期期間を延長する学校がでてきました。
それにより、学生の間で時間の使い方に違いが生じてきています。
有意義な時間を過ごしている学生が存在している一方、突然与えられた時間にどう向き合えばよいのか困惑している学生も存在しています。
そこで、こういったときだからこそ、ITスキルを身に付ける時間にしてみませんか?

休校中は普段学べない知識や技能を身に付けるチャンス

IT技術のイメージ

休校中は普段の生活に比べて時間に余裕があり、まとまった時間を確保することも容易です。
しかしながら、普段できないようなことを学ぼうとすると大抵はそれなりに費用を要します。
そこで、パソコンやiPadを利用してパソコンやタブレットの使い方を学ぶのがおすすめです。

ITスキルは必須の時代。しかし若年層は…。

若者

スマートフォンの利便性が向上し、爆発的に普及したとこによって今までパソコンで行ってきたことの多くを携帯デバイス上で行うことができるようになりました。
特に若年層においてパソコンを利用する時間が減ってきており、それに比例してITスキルの低下も問題視されています。
その反面社会におけるITスキルの重要性は年々高まってきており、新入社員のITスキルに悩む企業も増えてきています。
社会人となったのちに即戦力となりうるITスキルを身に付けるには学生時代からの学びが必要になるのです。
ITスキルは日常生活の中ではなかなか身につかず、パソコンに触れて学ぼうとしなければ身についていきません。
休校中は自主学習はもちろん、こういった普段は行わないような方面の学習もするべきでしょう。

ITスキルで身に付けたいものはズバリこれ

ITスキルについて解説する人

ITスキルと一口にいってもさまざまなものがあります。
その中でも特に休校中に身に付けておきたいスキルについて紹介します。

Word・Excel・PowerPoint

ITスキルの定番と言えばやはりOAソフトの操作です。
WordやExcelといったOAソフトの操作は難しいものだと思われることが多いですが、実際に取り扱ってみると案外簡単なものです。
どれも数日あれば一通りの操作方法はマスターすることができます。

プログラミング

少し難易度が上がるのですがプログラミングも学んでおくとよいです。
特に学校教育におけるプログラミングの必修化の流れもあり近年では注目の高いITスキルです。

環境設定

パソコンやタブレットは設定をカスタマイズすることで、用途や使用者にとって最適な環境に整えることができます。
パソコンやタブレットの設定は複雑ではありますが、一般的な利用の範囲であれば少し学ぶだけで対応することが可能です。
パソコンやタブレットの設定を学ぶことで、仕事はもちろん自宅でも快適なIT環境を作り出すことができるようになります。

休校中はレンタルパソコンでITスキルの腕を磨くのが吉

ITスキルを磨いた若者

ITスキルは今後の社会において重要なスキルになります。
特にWordやExcel、PowerPointを中心に環境設定やプログラミングなど、休校中に学んでおくとよいでしょう。
レンタルマーケットのサービスにはWordやExcelといったオフィスソフトの導入サービスや利用用途に適したパソコンのご提案も承っております。
お見積りやご相談は無料です。
お電話(042-649-4481)または下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

レンタルマーケットに連絡する

休校の延長はレンタルパソコンで対応を

室内での快適な生活のイメージ

新型コロナウイルスの感染拡大に思うような歯止めがかからず、多くの都道府県の公立学校で休校の延長が発表されました。
長い学校では5月末までの休校が決定しています。
長引くお子さんの休校期間中、パソコンやiPad、WiFiなどのご利用はいかがでしょうか。

レンタルパソコンの利用で休校中の制限もなんのその

緊急事態宣言の伴う外出自粛のイメージ

学校が休校する理由は新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的としています。
そのため当然、学校が休みだからと自由に活動できるわけではなく、不要不急の外出を意識したうえでの生活を送らなければなりません。
そんな生活をしていると、エネルギーの有り余る子供は不満が溜まっていきます。
しかし、パソコンやiPad、WiFiがあれば家の中で自由に動画を見たり漫画を読んだり、好きなことを行えるため、安心して過ごすことができます。

休校中の学習もお任せ

勉強する子供と家庭教師

いまや勉強は学校へ登校したり塾へ参加して行うだけではありません。
オンライン教材や無料の勉強サイトなどを利用して、質の高い勉強をすることもできます。
パソコンやiPadと聞けば遊びについて連想されることも少なくありませんが、使い方次第で休校中の効率的な学習にも寄与するのです。
紙とペンでは眠くなってしまうという場合も、適宜パソコンを利用することで集中力が続くという子もなかにはいらっしゃるそうです。
また、パソコンやiPadを用いた勉強は教材によっては苦手な苦手や得意の分析を自動で行ったり、苦手な分野を繰り返して行える機能のが搭載されているものもあります。
そうでなくとも、自身で苦手な分野を繰り返してやることで効率よく学ぶことが可能になります。

パソコンでしか学べないこともある

休校中タブレットで自習する女の子

情報化社会でITスキルが求められるようになり、パソコンやタブレットは使えて当たり前といわれる時代になりました。
しかしながら、パソコンやタブレットの操作スキルは実際に操作しない限り身につくものではありません。
WordやExcelといった基本的なOAソフトのスキルはもちろん、タブレット端末特有の操作性は実際に使わなければまず身につきません。
一方で若年層のパソコン離れが社会的に叫ばれるようにもなっています。
これを機に、パソコンやタブレットについて改めて家族で学ぶというのもよいのではないでしょうか。

休校期間だけ使えるのもレンタルの強み

パソコンの使い方の勉強風景

延長された緊急事態宣言は一旦2020年5月31日までとなっていますが、購入したパソコンを一定期間だけ利用するというのは一般的に不可能です。
そこで活躍するのがレンタルパソコンです。
レンタルであれば期間を定めて利用することができるうえ、必要とあれば利用期間を延長することもできます。
いつまで休校中なのか。
延長はされるのか、それとも短縮されるのかといった事情に応じて利用期間も変更できるのです。

レンタルパソコンは性能も多種多様

室内での快適な生活のイメージ

お子さんの休校中、どのような用途でパソコンを利用されますか?
・学校の勉強
・興味ある分野の勉強
・家族内のコミュニケーション
・遊び
・勉強から遊びまでマルチ
あるいは上記に当てはまらない用途もあるかもしれません。
そういった場合もご安心ください。
レンタルマーケットではご家庭の利用に最適なスペックから高負荷な編集作業 なども可能なパソコンまで幅広く取り揃えています。
パソコンの選び方がわからないという場合も安心してレンタルしていただけるよう、レンタル商品の相談についても承っています。
価格のご相談や商品についてのご相談・ご質問であれば無料で承っています。
お電話(042-649-4481)または下記のお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

レンタルマーケットに連絡する

緊急事態宣言による外出自粛はレンタルパソコンで有意義に乗り切りましょう

有意義な自宅でのイメージ

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、全国的に外出の自粛が続いてます。
イベントや旅行などが続々と中止されており、いわゆる自粛疲れともいえる雰囲気が漂い始めてきました。
そこで、レンタルパソコンを利用してこの外出自粛期間を有意義なものとしてみてはいかがでしょうか。

外出自粛はこの先1カ月程度は続く

緊急事態宣言の伴う外出自粛のイメージ

2020年4月7日、東京都を含む以下7つの都府県において緊急事態宣言が発令されました。

  1. 東京都
  2. 神奈川県
  3. 埼玉県
  4. 千葉県
  5. 大阪府
  6. 兵庫県
  7. 福岡県

この緊急事態宣言は5月6日までの一カ月間続く見通しであり、上記の地域においては住民一人一人いっそうの注意が必要とされます。
もちろん外出の自粛も継続されます。
また、緊急事態宣言は感染拡大が終局に向かえば期間中であっても取り消されることになっています。
この期間がどうなるかは国民一人一人の行動次第といえるところです。

外出しなくとも有意義な時間は過ごせる

有意義な自宅でのイメージ

外出の自粛が続くとできることが限られてしまい、ストレスや疲労、不満が蓄積していってしまい心身に影響を及ぼすことも考えられます。
そこで、パソコンやタブレット端末、WiFiをレンタルしてみてください。
現在では動画配信サービスや学習サービス、その他インターネットを通じて様々なサービスが提供されており、パソコンやタブレットの使い方次第で、外出の自粛をしていても有意義な時間を過ごすことができます。
特に休校中のお子さんにとって、タブレット端末を用いた自宅学習はお子様によって非常に有意義なものになります。

レンタルなら期間限定で利用できる

外出自粛のスケジュール

レンタルは日単位、週単位、月単位と期間を定めて利用できます。
そのため緊急事態宣言の発令されている約1カ月間だけと期間を定めての利用が可能です。
パソコンやタブレット端末、WiFiは普通に購入したり契約するとなると高額な費用が発生したり、任意のタイミングで解約が難しいという事実があります。
その点レンタルなら期間を定めて利用できますし、必要であれば延長するということも可能です。
レンタル期間の満了に伴う解約料などは発生しませんし、購入のように高額な初期費用もありません。
WiFiについても面倒な契約作業がなく快適です。

レンタルなら高性能なパソコンやタブレットが格安で使える

レンタルで浮いた費用の計算例

レンタル最大のメリットはなんといっても費用です。
通常パソコンやタブレットを購入したり、WiFiを契約するとなれば高額な費用が発生します。
ところが、期間を定めて利用できるレンタルなら、高性能なパソコンやタブレットでも格安で利用することができるようになります。
自粛期間中以外でも、お安く利用できるレンタルはおすすめのサービスになります。

外出自粛期間中はレンタルパソコンで快適な生活を

室内での快適な生活のイメージ

緊急事態宣言は2020年5月6日まで続く見通しであり、その期間は外出の自粛が要請されます。
その期間中少しでも有意義な時間を過ごすためにもレンタルでパソコンやタブレットを利用することをおすすめします。
ご相談については無料で承っています。
お電話(042-649-4481)または下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

レンタルマーケットに連絡する

【レンタルマーケット】営業時間変更のお知らせ

日頃はレンタルマーケットをご利用いただきまして誠にありがとうございます。2020年2月より、レンタルマーケットでは営業時間を下記のとおり変更を変更させていただきます。

平日9時~17時

お客様には御不便をお掛けしますが、何卒御理解くださいますようお願い申し上げます。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
2020年もお客様へご満足いただけるよう、社員一丸となってサービスの向上を図ってまいります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

当社は1月6日より通常通り営業しております。
ご相談など、お気軽にご連絡ください。

レンタルマーケットに連絡する

【2019年度】年末年始における営業時間のお知らせ

2019年も残すところあとわずかとなりました。
本年も大変お世話になりました。

さて、当社は12月28日から翌年1月5日までの間、年末年始休業とさせていただきます。
なお、12月27日につきましては、営業時間を正午12時までとさせていただきます。
年内のご注文を希望されるお客様は、12月27日の正午までにご連絡をお願いします。

2020年もレンタルマーケットはお客様のお役に立てるよう、サービスの向上に努めてまいります。
今後とも、レンタルマーケットをご愛顧いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

無料でのご相談はこちら

夏季休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながらレンタルマーケットでは下記日程を夏季休業とさせていただきます。

■夏季休業期間
8月10日~8月15日

休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、8月16日に順次回答させていてだきます。
お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

お子さんの夏休みにiPadを体験させておくべき3つの理由とは

夏休みはタブレットやiPad1をレンタルするとお得です

IT社会として情報化の進んだ昨今、若者はパソコンだけでなくiPadなどのタブレット端末を使いこなすことが求められる時代となりました。
時間のある夏休みだからこそ、お子さんにiPadの体験させてみてはいかがでしょうか。

関連:モバイルWiFiが30日2500円から。中途解約による違約金も不要

IT機器に強くなる

代表的なIT機器

iPadをはじめとするタブレット端末はスマートフォンと使い勝手が近いものの、ある意味ではノートパソコンに近いような部分もあります。
スマートフォンを使い慣れている人であっても、いざiPadを手渡されると戸惑ってしまうということも少なくありません。
また、スマートフォン、PC、タブレット端末とそれぞれ役割や最適な使用用途、場面などが異なります。
時と場合に応じた使い分けを適切に選ぶことができるよう、一度はiPadをはじめとするタブレット端末の利用を経験させておくべきでしょう。

電子書籍で読書ができる

タブレットなら電子書籍も読めます

現代人は読書をする時間が減ったといわれることがあります。
その一方で、本の媒体を紙からデータに移行させた電子書籍という新しい形の本が登場したことで、また本を読み始めたという層も現れてきました。
これも、紙の本は読まないけど電子書籍ならネットサーフィン感覚で抵抗なく読める、といった時代の流れなのでしょう。
逆に、電子書籍から本に興味を持ち、紙の本も読むようになったという話もあります。
最新のIT機器の操作方法を学びながら読書の機会を増せるのも、iPadなどタブレット端末のメリットです。

電子書籍な書籍ならiPad!

勉強や遊びなどさまざまな事柄を学ぶことができる

iPadやタブレットは勉強にも有効です

近年のインターネット上にある情報はテキストや画像だけでなく動画も増えてきています。
その内容もさまざまで、学校で学ぶ科目の勉強だけでなく、学校ではなかなか学ぶことのできない分野の事柄も手軽に学ぶことができるようになりました。
中にはその道のプロの方や、講師を生業としている方が作成、投稿しているコンテンツもあります。
iPadなどタブレット端末は使い方次第で優秀な教材になりえます。
大切な夏休みだからこそ、タブレット端末を利用して普段は学べない事柄を学ばせてみてはいかがでしょうか。

iPad (第 5 世代)のレンタルはこちらへ

夏休み中のiPadの利用はレンタルがお得

夏休みはタブレットやiPad1をレンタルするとお得です

iPadは使い方次第でさまざまな事柄を経験し、学ぶことのできる優れた機器です。
長い夏休み期間中、お子さんが勉強に使う教材としてはこれ以上ない存在でしょう。
とはいえ、iPadは非常に高価であり、購入するとなると6万円近くの金額になることも少なくありません。
ところが、レンタルなら条件次第で夏休み期間に目いっぱい利用したとしても、1万円以内の金額に収めることも可能です。
一旦は数日間の短期でレンタルし、よい評価をいただけた場合延長するといったレンタルもできます。
当社のレンタル用のiPad、タブレットは常に整備がなされているため、お手元に届いたらすぐに利用開始で切る状態になっています。
当然、不具合等も起こらないよう出荷前には厳重なチェックの下、徹底して品質を管理しています。
夏休み中にiPadをご希望であればぜひレンタルをおすすめします。

電子書籍な書籍ならiPad!

タブレットならレンタルマーケットにお任せ

レンタルマーケットではiPad以外にも多数のタブレット端末をご用意しております。
また、HP上には記載のない端末であってもご相談のうえで手配し、レンタルすることも可能です。
お見積りやご相談は無料になります。
お気軽にご連絡ください。

無料でのご相談はこちら

臨時休業のお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、レンタルマーケットは7月4日と7月5日を社員研修につき臨時休業とさせていただきます。

レンタルマーケットは通常、月曜日から金曜日の午前9時から午後18時まで営業していますが、7月4日と7月5日は休業となるためご注意ください。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。