「使いにくい」はガセ?Windows10の4つの魅力

Windouws10搭載ノートパソコン レンタルパソコン

Windows10は使い辛いといった声をよく耳にします。
本日はそんなイメージを一新すべく、Windws10の魅力をご紹介します。

Windws10にだって魅力はある

Windws10はWindws7と比較してUIの変更や新たな機能が追加されています。
性能自体はパワーアップしているのですが、だからこそ、長年Windws7を使い続けてきた人には抵抗感が生まれているのだと感じています。
ただ、一度思い返してみてください。
初めてPCを使ったときや買い替えたときにも似たような抵抗感がありませんでしたか?
Windws10にだって魅力はあります。
一度その魅力が理解できたら、他のOSには戻れないかもしれません。

魅力①ストレスのない高速な動作

Windouws10搭載ノートパソコン

 

Windows10はコンセプトとして「ローエンドでも動く軽さ」をかかげています。
実際、条件さえ整っていればまず間違いなくWindouws7よりもWindouws10の方が起動が早いはずです。

魅力②仮想デスクトップでマルチタスクも楽々

仮想デスクトップ

仮想デスクトップとは、簡単にいえば1台のパソコンでありながら、複数デスクトップ画面を用意することのできる機能です。
たとえば、調べもの専用の画面と作業専用の画面を分けるといった使い方をすることで、複数のブラウザやソフトを立ち上げてるときの「あれどこいった??」という混乱がなくなるのです。
スペースの関係上モニターを複数設置できないという人もこれで快適に作業することができます。

魅力③強化されたセキュリティ

ウィンドウズのセキュリティー

Windows10にはWindowsDefenderが導入されており、これまでのOSと比較してセキュリティーが大幅に強化されています。
日々新しいウイルスやスパイウェア、その他悪意を持ったプログラムが生まれている現代でも安心してパソコンを使うことができるのは非常に大きなメリットです。

魅力④進化したスタートメニュー

Windouws10のスタート画面

Windouws10では、ピン留めの機能を利用してスタートメニューのライブタイル(上記画像の右側部分)によく使う機能を追加しておくことができます。
これにより、デスクトップにアイコンを増やすことなくアプリのショートカットを設置することができるのです。
また、アプリだけでなくフォルダーもスタートメニューに追加することができます。
これらを使いこなすことで、必要な場所に素早くアクセスすることができるようになります。
もちろん、ライブタイルが邪魔・不要と感じるのであれば非表示にして画面をすっきり見せることもできます。

OSの移行はまずレンタルでお試し

Windouws10搭載ノートパソコン

Windows10がいかに魅力的なOSだとお伝えしても、やはり実際に使ってみないことには実感が生まれないことでしょう。
とはいえ、購入に踏み切るにはまだ足りない。
そんなときはWindouws10のパソコンをレンタルして使い心地を試してみましょう。
当社のレンタルパソコンは最短で3日間からご利用いただくことができ、購入前のお試しにはもってこいです。
もちろん契約を延長して半年や1年、3年など長期にわたってご利用いただくこともできます。
長期でのご利用なら割引サービスもあり、大変お得にご利用いただけます。
Windouws10のパソコンに興味をお持ちであれば、一度当社へご相談ください。
ご相談やお見積りは無料です。

無料でのご相談はこちら

レンタルマーケットの公式Lineアカウントができました。
Lineのアカウントではお得なクーポンやお役立ち情報などさまざまな特典をご用意しております、
追加は下記のボタンからできます。
ぜひ追加してみてください!

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました