Windowsサポート終了に伴う レンタルパソコン利用

暖冬を思わせる日が、続いています。

最高気温は18℃と、12月としては、珍しい気温になりました。

ですが、一転して、週末はぐっと冷え込むとのことです。皆さんも体調には、充分に気をつけていただきたいところです。

最近、Windows 7 のサポート終了日に伴う Windows10 への移行作業で、端末(デスクトップPC・ノートPC)の交換設置、及び、不要な端末撤去(デスクトップPC・ノートPC)のご依頼が増加してしています。

サポート終了のニュースが、発表されてから、この傾向にあるようです。

ちなみに、それぞれのサポート終了日を下記のように、並べてみましたので、ご確認してみて下さい。

 

【今後の Windows・Office のサポート終了日】

 

製品      延長サポート終了日

 

《OS》

Windows 7    2020 年  1 月 14 日

Windows 8/8.1  2023 年  1 月 10 日

Windows 10   2025 年 10 月 14 日

 

《Office》

Office 2010   2020 年 10 月 13 日

Office 2013   2023 年  4 月 11 日

Office 2016   2025 年 10 月 14 日

 

Windows7やOffice2010などは、2年後になっていますが、今年も終わりに近いですので、1年とちょっとということになります。

あっという間に、サポート終了になってしまうという感がなくもありません。

 

以前にあったWindows XP のサポート終了日に伴う Windows 7 への移行作業に伴うレンタル依頼が、日本の企業を中心に多発しました。

その結果、 Windows 7のPCが枯渇状態になり、サポート終了後も移行作業が多く発生しました。

移行作業の渋滞といった状態になったのです。

この度のWindows10 への移行作業依頼は、来年度が非常に繁忙期になると、予想されますので、今時点より見積依頼・予算取り・スケジュールなどを、実施しますと速やかにWindows10 への移行が遂行できるのではないでしょうか?

 

このブログは、個人様向けとなっていて、上記の内容は、企業などの法人向けでは?と思われるかもしれませんが、個人様でも、Windows7やOffice2010を、お手持ちのPCで、ご利用されている方はいらっしゃることでしょう。

移行するまでの間、ぜひ、弊社のPCを代用品として、ご利用下さい。

 

なお、別途料金になりますが、Officeソフトをインストールした状態での、レンタルも可能ですので、そちらも併せて、ご検討下さい。