レンタルiPadについて

暖かい陽気が続いております。風はまだまだ冷たく、強いものがありますが、日差しが差し込むと少しは和らぐような気が致します。

これからの季節は分葱(ワケギ)が旬になるようでございます。鍋などに食材や薬味として召し上がる方も多いかと思います。この分葱は熊本県の方では人文字(または一文字、ひともじ)というのだそうでございます。

由来としては、昔は葱(ねぎ)を「き」と一文字で言い表していたことから、ひともじと呼んでいたという説と根から二手に分かれた葉の姿を逆さから見ると“人”の文字に見えることからついたという説があるのだそうでございます。

パソコンやタブレットをレンタルでご利用される方が増えてきております。考えてみれば、レンタルは車、衣装、DVDなど様々なものにもございます。パソコンやタブレットのレンタルに需要があるのも納得できるような気が致します。

レンタルのタブレットでも人気の高い商品にiPadが挙げられます。やはりお手持ちのスマートフォンよりも画面が大きく、動画が見やすい、手に取って作業がしやすいといった利点からでしょうか、頻繁にレンタルをご利用される方が多いようでございます。

ビジネスではセミナーや研修会、講習会などの用途も多く、やはり重宝されているようでございます。

iPad Air2などはCellularモデルとWi-Fiモデルと取り揃えております。簡単にいうとCellularモデルはインターネット環境がない状態でも使用ができるということと、Wi-Fiモデルはインターネット環境が整っていれば使用できるというものでございます。

そうなるとWi-Fiモデルでは不便という方にはレンタルのWi-Fiルーターもございますので、こちらもご安心頂けるかと思います。

ぜひ、ご検討のほど、宜しくお願い致します。

おすすめ商品はレンタルiPad  

 

この季節は風邪などの病気が流行しております。

手洗い、うがいは欠かせないという時期でもございますが、うがいの語源は鵜飼からきているそうでございます。

ご存知のように鵜飼は鵜に鮎を捕まえさせ、首にくくった縄を絞めて、鮎を吐き出させる伝統の漁業でございますが、この行為そのものがうがいでございます。つまり、一度、口に含んだものを吐き出すことから、鵜飼はうがいの語源になっているそうでございます。

タブレットの中でも人気の高い商品として、iPadが挙げられます。

弊社でもレンタル商品として、取り扱っておりますが、人気のあるものとしてはiPad Air2がございます。

こちらはcellularモデルWi-Fiモデルに分けられます。インターネット環境がない場合でのご使用であれば、cellularモデルがおすすめで、インターネット環境が整っているのであれば、Wi-Fiモデルがおすすめでございます。

個人使用としては、やはり画面が大きいこともあるためか、動画を見たり、ゲームアプリを楽しむといったご利用方法が多いようでございます。

因みに、このブログはレンタルマーケットの個人様向けのホームページで掲載されてございますが、レンタルマーケットでは法人様向けのホームページもございますので、宜しければそちらもご覧頂けましたら、幸いでございます。

また、iPad Air2だけでなく、Wi-FiモデルのiPad4もございますので、タブレットの購入をご検討されている方も、試用などにご利用して頂き、使い心地などを確認した上で購入ということも一つの方法として、有効でございます。

ぜひ、ご検討のほど、宜しくお願い致します。

試験練習にレンタルパソコン

新年を迎えて、新春を迎え、新成人が誕生し、新生活を送る…と新しいことずくめで、てんてこ舞いになっているようでございます。

師走の12月も慌ただしいですが、1月も慌ただしいものでございます。2017年に入ると、先を考える方たちには、もう来年に向けて様々な計画を立てられる方もいらっしゃるようでございます。

その計画の中でも重大事として、就職や転職というものもあるようでございます。

就職や転職に役立つものとして、資格がございます。

資格といっても、自動車免許や調理師免許など様々な資格がございます。中でも、人気の高いパソコン系統の資格にMOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)試験とP検(ICTプロフィシェンシー)がございます。

これらの資格試験にはもちろんパソコンでの練習が必要不可欠となります。P検などはタイピングの試験もありますので、ブラインドタッチはさらに必要となります。

ご自宅にパソコンがない方やパソコンはあってもWordやExcelなどのオフィスソフトはないという方には、レンタルがおすすめでございます。 

別途料金は頂戴致しますが、オフィスソフトをインストールした状態でパソコンをご利用頂けます。

また、期間も試験までの間、使用したいというのであれば、それまでの期間を選択することができ、費用も新規購入するよりも安価に済ませることができますので、こちらもご安心頂けるかと思います。

レンタルのパソコンだと、故障した時が心配というお客様には、「安心補償プラン」というサービスがございまして、こちらはレンタル料金の20%の金額を追加でお支払頂くことでご利用が可能でございます。

こちらのプランですと、故障時のお客様のご負担が10%になるというものでございますが、盗難、紛失等の本体のないものに関しましては、対象外となっておりますので、あらかじめご了承下さいますように宜しくお願い致します。

ぜひ、レンタルパソコンのご利用をご検討して頂きますよう、宜しくお願い致します。

レンタルタブレットでお試し

2月11日の土曜日は建国記念の日でございます。

建国をしのび、国を愛する心を養う”といった趣旨で1966年(昭和41年)6月25日に成立したそうでございます。

相も変わらず、寒暖の差に泣かされる日々が続いております。

朝などの通勤・通学の時間帯は特に寒風が吹きすさんでくるという状態で、コートやマフラー、手袋が手放せないようでございます。

レンタルでの使い道の一つに試用ということがあります。

この機種の使い心地はどうかな?というような新規購入や買い替えの際に出てくるお悩みを解消するのが、レンタルの利点でもあります。

タブレット等の精密機器ともなると、そう簡単には新規購入や買い替えが出来るものではございません。

それにあたって、使い心地を確認しておきたいというのは当然のことでございます。

レンタルであれば、短期間での貸し出しも可能でございますし、経済的にも安価に抑えることが可能でございます。

弊社でも人気のタブレットにiPad Air2という商品がございます。

iPadシリーズでは第6世代にあたり、iPad Airシリーズでは第2世代にあたります。

 

こちらはWi-FiモデルCellularモデルと二種類ございまして、インターネット回線をすでにご自宅などに導入済みであれば、機種本体だけを利用するWi-Fiモデルがおすすめで、逆にインターネット回線が利用できない環境であれば、Cellularモデルがおすすめでございます。

特徴の一つとして、初代のiPad Airより軽くて薄いということがありますが、やはりこちらも実際に使用してみないと合う、合わないの判断はつけにくいかもしれません。

新規購入や買い替えをお考えの方はぜひ、レンタルにて試用のご検討を宜しくお願い致します。