レンタルiPadについて ご参考までに

気温の高い日々が続くようでございます。

周知のように四季折々を味わえるのが、日本の良さなどと申しますが、「寒いのは辛い、暑いのも辛い」というようにどちらにしても“過ぎる”ということは、いつでも悩みの種のようでございます。

今回はレンタルで利用するiPadをおすすめしたく記述させて頂きます。

まず、弊社でも比較的、人気の高い商品にiPad Air2という機種がございます。

こちらはWi-FiモデルとCellularモデルと二種類ございまして、インターネット回線をすでにご自宅などに導入済みであれば、機種本体だけを利用するWi-Fiモデルがおすすめでございます。

逆にインターネット回線が利用できない環境であれば、Cellularモデルがおすすめでございます。

このiPad Air2という機種は初代のiPadAirよりも軽く、薄いという特徴がございます。

搭載メモリが2GB、CPUの性質とカメラの画質が若干、向上しており、初代のiPadAirに搭載されたA7よりも、CPU性能で40%、グラフィック性能で2.5倍、勝っています。iPad Air2のCPUは高速を誇るA8Xを搭載してございます。

先述のように、カメラ機能も強化されており、外側のisightカメラは800万画素センサーを搭載してございます。

また、バーストモード(連写)や120fpsのスローモーションビデオ撮影にも対応してございます。内側のFace TimeカメラもF値が2.2の明るいレンズを搭載しており、顔検出の機能も強化されてございます。

軽く、薄いという点でいえば、ビジネスにも活用できるということでもあり、比較的、その方面でも人気があるようでございます。

また、それだけではなく動画などもスマートフォンに比べると画面も大きいために、見やすく、綺麗な映像で楽しめるということもあるようでございます。

電子書籍アプリケーションや学習系アプリケーションなども対応しており、電子書籍であれば、本棚を持ち歩いているような感覚で様々な書籍を読むことができます。

学習系のアプリケーションであれば、お子様の教育にも使えるようでございます。

この他にも様々な機能をご利用頂くことが出来るiPadをレンタルで使用すると、購入するよりもお手頃な価格で済みますので、ぜひご検討のほど、宜しくお願い致します。

休日はWi-Fiルーター

寒暖の差が激しくなってきています。

気温はこの季節には珍しく高い日が続いています。

北風の影響か夜ともなりますと、窓を打ち付ける風が強くなったように思われます。

相も変わらず、日差しの当たるところは暖かく、建物の谷間などの風が通り抜け、尚且つ、日差しの当たりにくい場所では、寒さが身に染みてくるようでございます。

さて、今回のおすすめはレンタルのWi-Fiルーターでございます。

レンタルですと、期間も長期や短期と選べるといった利点もあり、また購入するよりもお手頃な価格でご利用頂けるといったこともございます。

例えば、休日などにお出かけする際のお供に、あるいはご自宅にインターネット環境のない場合でも、ゆっくりと通信量を気にせずにスマートフォンやタブレットを利用したいという方などにおすすめでございます。

旅行のお供であれば、Wi-Fiルーターが1台あるだけで、場所を気にせずにインターネットをご利用頂くことが可能でございます。

このような話を耳にしたことがございます。

休日の旅先でまだ幼い子供が慣れない環境に泣き出してしまった、なのでレンタルのWi-Fiルーターを使用して、スマホのゲームアプリで子供をあやした…というような話でございます。

なるほど、確かに小さなお子様が初めて見るような人だかりを目にすると泣き出してしまうというようなことは、多々あるようでございます。

まして、休日ともなると、どこもかしこも行列が出来たりするのは、自明の理でございます。

そこへインターネット環境を利用できるWi-Fiルーターがあれば、便利といえるでしょう。

ましてや契約の通信量を超えてからの速度制限ほど辛いものはないかもしれません。

それを気にせずに利用できるWi-Fiルーター、確かに便利なようでございます。

このような待ち時間を繋ぐためであれば、ご家族様だけではなく、ご友人同士などでも同じことがいえるようでございます。

もう一方のご自宅にインターネット環境がないけれども、契約の通信量を気にせずにご利用希望の方にも、日がな一日、英気を養って…というのは大げさかもしれませんが、何も休日だからといって無理に動く必要もございません。

ゆっくりしていたいという方にも短期間、あるいは長期間のレンタルでご利用頂くWi-Fiルーターは便利なようでございます。

ぜひ、ご検討のほど宜しくお願い致します。

2月のペンタブレット お試しサービス~応募のお知らせ~ PART2

寒い夜には温かい鍋が人気のようでございます。こういった寒暖の激しい季節には不具合が起きやすくなっております。

ご利用中のパソコンなどにトラブルが発生した際、新品購入、修理までの間、レンタルのパソコンをお使い頂きますと、大変、便利かと思われますので、ぜひ、こちらも併せて、ご検討のほど、宜しくお願い致します。

 

さて、今回はご好評を頂いております、「無料試用期間14日間・ペンタブレットお試しサービス」(※ 片道分の送料のみ、ご負担頂きます)

応募のお知らせでございます。

 

応募期間:2017年2月1日~2月4日

貸出期間:2017年2月11日~2月24日までの14日間(お客様到着日~弊社到着日まで)

ご返却が間に合わない場合、遅延金が発生いたします。

詳細は製品貸出規約をご確認ください。

対象製品

  • Intuos Pro medium 5台
  • Intuos Pro large 5台
  • Cintiq 13HD 5台
  • Wacom Cintiq Pro 13 5台
  • Cintiq 22HD 3台
  • Cintiq 22HD touch 3台

対象者:日本国内にお住まいで、ご本人様のご確認が取れるお客様

お申込み方法:弊社応募フォームより、製品貸出規約に同意の上、ご希望の機種を選択して、お申込み頂きます。

申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

本サービスにて貸出可能、または当選された方には、原則、発送の5日前までに、メールにてご連絡させて頂きます。

なお、メールは当選者の方のみに送らせて頂いておりますので、こちらもご了承くださいませ。

その他、貸出期間や、貸出に必要なもの、発送、ご返却について、などの詳細は弊社のホームページに掲載されておりますので、そちらをご覧くださいませ。

また、この他にご不明な点がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせくださいますよう、宜しくお願い致します。

皆様のご応募、心よりお待ち申し上げております。

レンタルiPadはいかがでしょうか?

まだまだ寒さは解消されず、防寒には注意を払わなければならないようでございます。

今回はレンタルで利用するiPadをおすすめしたく記述させて頂きます。

まず、弊社でも比較的、人気の高い商品にiPad Air2という機種がございます。

こちらはWi-FiモデルとCellularモデルと二種類ございまして、インターネット回線をすでにご自宅などに導入済みであれば、機種本体だけを利用するWi-Fiモデルがおすすめでございます。

逆にインターネット回線が利用できない環境であれば、Cellularモデルがおすすめでございます。

iPadがレンタルで重宝される理由としては、様々な条件があるのでしょうが、やはり新規購入の手間が省け、経済的だということと、手に持って作業、操作ができるというような持ち運びやすさではないでしょうか。

また、それだけではなく動画などもスマートフォンに比べると画面も大きいために、見やすく、綺麗な映像で楽しめるということもあるようでございます。

電子書籍アプリケーションや学習系アプリケーションなども対応しており、電子書籍であれば、本棚を持ち歩いているような感覚で様々な書籍を読むことができます。

学習系のアプリケーションであれば、お子様の教育にも使えるようでございます。

レンタルだと、故障した時が心配というお客様には、「安心補償プラン」というサービスがございまして、こちらはレンタル料金の20%の金額を追加でお支払頂くことでご利用が可能でございます。

こちらのプランですと、故障時のお客様のご負担が10になるというものでございますが、盗難、紛失等の本体のないものに関しましては、対象外となっておりますので、あらかじめご了承下さいますように宜しくお願い致します。

 

この他にも様々な機能をご利用頂くことが出来るiPadをレンタルで使用すると、購入するよりもお手頃な価格で済みますので、ぜひご検討のほど、宜しくお願い致します。

2月のペンタブレット お試しサービス~応募のお知らせ~

肌寒さも少しずつ治まってきているようでございます。

ご利用中のパソコンなどにトラブルが発生した際、新品購入、修理までの間、レンタルのパソコンをお使い頂きますと、大変、便利かと思われますので、ぜひ、こちらも併せて、ご検討のほど、宜しくお願い致します。

img_00041

さて、今回はご好評を頂いております、「無料試用期間14日間・ペンタブレットお試しサービス」(※ 片道分の送料のみ、ご負担頂きます)

応募のお知らせでございます。

tha

応募期間:2017年2月1日~2月4日

貸出期間:2017年2月11日~2月24日までの14日間(お客様到着日~弊社到着日まで)

ご返却が間に合わない場合、遅延金が発生いたします。詳細は製品貸出規約をご確認ください。

対象製品

  • Intuos Pro medium 5台
  • Intuos Pro large 5台
  • Cintiq 13HD 5台
  • Wacom Cintiq Pro 13 5台
  • Cintiq 22HD 3台
  • Cintiq 22HD touch 3台

対象者:日本国内にお住まいで、ご本人様のご確認が取れるお客様

お申込み方法:弊社応募フォームより、製品貸出規約に同意の上、ご希望の機種を選択して、お申込み頂きます。

申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

本サービスにて貸出可能、または当選された方には、原則、発送の5日前までに、メールにてご連絡させて頂きます。

なお、メールは当選者の方のみに送らせて頂いておりますので、こちらもご了承くださいませ。

その他、貸出期間や、貸出に必要なもの、発送、ご返却について、などの詳細は弊社のホームページに掲載されておりますので、そちらをご覧くださいませ。

また、この他にご不明な点がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせくださいますよう、宜しくお願い致します。

皆様のご応募、心よりお待ち申し上げております。

レンタルiPadで戦国史を読もう PART8

ますます寒さが増しているようでございます。

巷では、この季節に爆発的に流行するインフルエンザに注意を払うようにマスクを着用される方が多いように見受けられます。

引き続き、体調には用心しなければならないようでございます。

さて、今回もレンタルiPadを活用して頂き、ビジネス以外にも私用でご利用頂けたら・・・と思い、電子書籍などにも親しみを感じて頂けるように、去年に引き続き、拙文ではございますが、国営放送でも始まった時代劇でも舞台となる戦国時代について、記述してまいります。

戦国時代に終止符を打った革命児・織田 信長にスポットを当ててまいります。

戦国時代を終焉に導いた織田 信長ですが、この時期はまだ天下人への足掛かりを得たに過ぎない頃でした。

そんな信長が警戒せねばならない人物に武田 信玄と上杉 謙信がいました。

この両名、どちらも日本の中心地とされていた京都を目指していましたが、彼らの領国を思い返してみてください。

信玄は甲斐国で現在の山梨県、謙信は越後国で現在の新潟県です。現代のように自動車も飛行機も電車もない時代です。移動手段といえば、馬か船です。

その馬も競馬場で見かけるようなサラブレッドではなく、一段と体格の小さな馬でした。

ポニーを少し大きくしたような体躯だったようで、これは約300年後の明治時代に西洋馬と日本馬の品種改良が行われるまで続いていました。

もう一つの移動手段である船ですが、こちらは大航海時代を迎えたスペインやポルトガルなどのヨーロッパ諸国のような造船技術のない日本では木造でした。

先進国のように現在地を指し示す羅針盤もなく、船が沖に流されないように陸地から離れず適度な距離を保って、航行しなければならなかったのです。

このため、風浪の強い日などは、「風待ち」といって入り江のある港などに船を停泊させて、風が止むのを待たなければなりませんでした。

このように移動手段が限られた時代で頼りになるのが”街道”でした。

もちろん、アスファルトで舗装された道など存在せず、人が一人通るのがやっとという道もありました。そのような中で、街道というものは軍隊の行軍には適していたのです。

東海道、中山道、山陽道、山陰道など現代でも名の残っている街道もあります。

中でも、歴史に幾度となく出現するのが、”東海道”でした。

東海道は鎌倉時代から明治時代に至るまで、歴史に重要な役割を果たしてきました。

鎌倉時代の前は京都に政権があり、平 清盛<たいらの きよもり>(1118年~1181年)が栄華を極め、清盛を中心とした平家の一族によって、政権は維持されていました。

しかし、清盛の競争相手であった源氏の嫡男である源 頼朝は、一命だけは奪われず、伊豆に流されていましたが、やがて平家に対して、反乱を起こします。

伊豆から東海道を東上して、京都を手中に収め、将軍となり、政権を獲得し、東海道を再度、下って鎌倉に幕府を開いたのです。

ここで政権は京都から鎌倉に移りました。

その後、政権は足利 尊氏の手によって、鎌倉から京都に移りました。

そして、徳川 家康が江戸で幕府を開いたがために、政権は再び関東に移りました。

やがて、200年以上経過した1867年に徳川幕府 十五代将軍・徳川 慶喜<とくがわ よしのぶ>(1837年~1913年)によって、大政奉還(政権を朝廷に返すこと)が成され、再び、政権が移りました。

江戸から京都の帝<みかど>に政権が返還されました。

大政奉還後、依然として将軍家の領地を保有する慶喜を征討するべく、南洲翁<なんしゅうおう>と後世まで畏敬の念を込めて、そう呼ばれる薩摩藩の西郷 隆盛<さいごう たかもり>(1828年~1877年)ら錦旗の御旗を擁した官軍が東海道を経て、江戸へ進軍したのです。

その西郷と会談し、徳川将軍家の居城である江戸城を文字通り、無血開城に導いたのが、海舟の名で知られる幕臣・勝 安芳<かつ やすよし>(1823年~1899年)でした。

そして、様々な事情により、京都から江戸へ遷都が成され、現在の東京となるのです。

このように時の政権というものが、東海道を通じて、行ったり来たりを繰り返しているのです。時代の変換期に街道が登場するというほどに重要な役割を果たしているのです。

京都を治める者こそが天下人に近づくという状況で、信長は東海道上にある愛知と岐阜を手中にしています。

有利なことでしたが、その分だけ、周辺の大名たちに警戒しなければならなかったのです。

そんな信長にとって、“天下”という気の遠くなるようなものを身近に感じさせる出来事が起こります。

・・・この続きは次回までのお楽しみということにさせて頂きます。

 

突然の不具合にレンタルパソコン

新年を迎えました。

巷では新生活に向けて、またまた忙しくなるようでございます。

それに輪をかけるように寒い日々が続いていくようで、二月あたりになると雪の心配もしなくてはなりません。

心配事の一つとして、パソコンやタブレットなどの精密機器の急な不具合などが挙げられます。特にパソコンなどは衝撃やその時々の環境によって、不具合をきたしてしまうことが多々あるようでございます。

そういった突然の不具合にレンタルパソコンはいかがでしょうか?

突然の出来事というものに対して、新規購入ともなりますと、出費だけでなく、いろいろと手間がかかってしまうこともございます。

であるならば、一時的にレンタルでパソコンをご利用して頂き、また然るべき時期に落ち着いた状態で新規購入ということも宜しいのではないでしょうか。

 

レンタルと申しましても、こちらは別途、料金は頂戴致しますが、オフィスソフトをインストールした状態でパソコンをご利用して頂くことも可能でございますので、ご検討して頂ければと思います。

レンタルであれば、故障が心配という方には「安心補償プラン」というサービスがございまして、こちらはレンタル料金の20%の金額を追加でお支払頂くことでご利用が可能でございます。

こちらのプランですと、故障時のお客様のご負担が10%に軽減できるというものでございますが、盗難、紛失等の本体のないものに関しましては、対象外となっておりますので、あらかじめご了承下さいますように宜しくお願い致します。

 

さらに、急を要するので早めに使用したいというお客様もいらっしゃるかと思われますが、こちらも離島や一部の地域を除きまして、当日、16時までにご注文頂きますと、最短で翌日中の納品が可能でございます。

また、どんなに遅い場合でも48時間以内の到着が可能でございますので、こちらもご安心頂けるかと思います。

ぜひ、ご検討のほど、宜しくお願い致します。

新年度はレンタルパソコンで試験勉強はいかがですか?

2017年を迎えました。

今年度も何卒、宜しくお願い致します。

正月三が日などは比較的、小春日和のような暖かさがございましたが、二週目ともなると、寒波の影響か、一気に寒さが身体に応えるようでございます。

今回は新年度ということでレンタルパソコンによる資格勉強をおすすめしたく、記述させて頂きます。

なぜ、レンタルパソコンで資格勉強かと申しますと、レンタルであれば、新規購入よりも安価で済み、期間が選べ、オフィスソフトなどご希望のソフトをインストールした状態で、ご利用できるために、大変に好都合な点が多々あるからでございます。

また、レンタルをご利用されるお客様のお声として、資格勉強のためという理由が多々ございます。実際にノートに手順を記載しながら、操作をして覚えていく、これを繰り返すと不思議と身についていくことがございます。

パソコン関連の資格として、人気が高いのがMOSやP検などが挙げられますが、こちらもやはり取得しておくと、就職や転職などに大変に便利なもののようでございます。

また、P検などではタイピングのテストもあるため、ブラインドタッチによる操作は欠かせないものになっております。

ブラインドタッチは公私ともにパソコンをご利用される方には必需のようになっており、こちらもレンタルパソコンにおいて、練習されるというのも良いのではないでしょうか。

レンタルのパソコンだと、故障した時が心配というお客様には、「安心補償プラン」というサービスがございまして、こちらはレンタル料金の20%の金額を追加でお支払頂くことでご利用が可能でございます。

こちらのプランですと、故障時のお客様のご負担が10%まで軽減というものでございますが、盗難、紛失等の本体のないものに関しましては、対象外となっておりますので、あらかじめご了承下さいますように宜しくお願い致します。

さらに、急を要するので早めに使用したいというお客様もいらっしゃるかと思われますが、こちらも離島や一部の地域を除きまして、当日、16時までにご注文頂きますと、最短で翌日中の納品が可能でございます。

また、どんなに遅い場合でも48時間以内の到着が可能でございますので、こちらもご安心頂けるかと思います。

 

ぜひ、レンタルパソコンのご利用をご検討して頂きますよう、宜しくお願い致します。