緊急事態宣言による外出自粛はレンタルパソコンで有意義に乗り切りましょう

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、全国的に外出の自粛が続いてます。
イベントや旅行などが続々と中止されており、いわゆる自粛疲れともいえる雰囲気が漂い始めてきました。
そこで、レンタルパソコンを利用してこの外出自粛期間を有意義なものとしてみてはいかがでしょうか。

外出自粛はこの先1カ月程度は続く

緊急事態宣言の伴う外出自粛のイメージ

2020年4月7日、東京都を含む以下7つの都府県において緊急事態宣言が発令されました。

  1. 東京都
  2. 神奈川県
  3. 埼玉県
  4. 千葉県
  5. 大阪府
  6. 兵庫県
  7. 福岡県

この緊急事態宣言は5月6日までの一カ月間続く見通しであり、上記の地域においては住民一人一人いっそうの注意が必要とされます。
もちろん外出の自粛も継続されます。
また、緊急事態宣言は感染拡大が終局に向かえば期間中であっても取り消されることになっています。
この期間がどうなるかは国民一人一人の行動次第といえるところです。

外出しなくとも有意義な時間は過ごせる

有意義な自宅でのイメージ

外出の自粛が続くとできることが限られてしまい、ストレスや疲労、不満が蓄積していってしまい心身に影響を及ぼすことも考えられます。
そこで、パソコンやタブレット端末、WiFiをレンタルしてみてください。
現在では動画配信サービスや学習サービス、その他インターネットを通じて様々なサービスが提供されており、パソコンやタブレットの使い方次第で、外出の自粛をしていても有意義な時間を過ごすことができます。
特に休校中のお子さんにとって、タブレット端末を用いた自宅学習はお子様によって非常に有意義なものになります。

レンタルなら期間限定で利用できる

外出自粛のスケジュール

レンタルは日単位、週単位、月単位と期間を定めて利用できます。
そのため緊急事態宣言の発令されている約1カ月間だけと期間を定めての利用が可能です。
パソコンやタブレット端末、WiFiは普通に購入したり契約するとなると高額な費用が発生したり、任意のタイミングで解約が難しいという事実があります。
その点レンタルなら期間を定めて利用できますし、必要であれば延長するということも可能です。
レンタル期間の満了に伴う解約料などは発生しませんし、購入のように高額な初期費用もありません。
WiFiについても面倒な契約作業がなく快適です。

レンタルなら高性能なパソコンやタブレットが格安で使える

レンタルで浮いた費用の計算例

レンタル最大のメリットはなんといっても費用です。
通常パソコンやタブレットを購入したり、WiFiを契約するとなれば高額な費用が発生します。
ところが、期間を定めて利用できるレンタルなら、高性能なパソコンやタブレットでも格安で利用することができるようになります。
自粛期間中以外でも、お安く利用できるレンタルはおすすめのサービスになります。

外出自粛期間中はレンタルパソコンで快適な生活を

室内での快適な生活のイメージ

緊急事態宣言は2020年5月6日まで続く見通しであり、その期間は外出の自粛が要請されます。
その期間中少しでも有意義な時間を過ごすためにもレンタルでパソコンやタブレットを利用することをおすすめします。
ご相談については無料で承っています。
お電話(042-649-4481)または下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

レンタルマーケットに連絡する